作業所の年度末休み

 息子S輔の作業所は今日、年度末休みであった。年度末休みとはどういうことか?在庫を多くかかえている事業所は在庫確定のため、そうか物流でも年度末は流れを止めることがあった。同様にS輔の作業所も、事業規模が大きい社会福祉法人だから年度末は金、物の動きを止めて数字を確定するのだろう・・・。  今日は仕事休みになったS輔と一緒に、別当町からバスに乗り比叡平「環境と福祉の家」へ入った。午前中はS輔と…

続きを読む

ウグイス見~つけた

 地球温暖化の影響は桜の開花日を早め、数年前から3月25日頃の開花も珍しくなくなって来ていた。ところが今年の桜の開花は遅れそうな気配だ。今冬は気温が低い厳しい寒さの冬であった。3月に入り春の陽気の日もあったが、ここ数日また真冬の寒さの日々になっている。日曜日京都市内はみぞれが降り、この分だと比叡平は雪だろうと思っていたら、月曜の朝比叡平へ上がると案の定、所々に雪が残っていた・・・。  その…

続きを読む

半歩前進

 朝、いつものように疏水沿いの道を歩いていると、今日は雨にもかかわらず鳥はいつもと変わらずよく鳴いていた。ウグイスの声は聞こえなかったが、「チィーチィー、チュンチュン」と何の鳥かは分からないが鳴いていた。夜が明けて一日の始まりの朝は鳥も喜び、よく鳴くのだろう・・・。  今日は一日中冷たい雨だった。大津市から郵送で「運営協議会で協議が調ったことを証する書類」がNPO陽だまりの会宛に送られてき…

続きを読む

あちこちでウグイスの鳴き声

 あちこちでウグイスの鳴き声が聞かれるようになった。朝、茶山から別当町バス停に向かって疏水沿いの道を歩いていると今日もウグイスの鳴き声を聞けた。疏水沿いの住宅の庭からのようであった。この道には京都市有形文化財指定の駒井邸がある。京大教授であった駒井卓博士の旧宅で、かのヴォーリスが設計した住宅という。現在は文化財として管理されている・・・。午前中、比叡平の高齢者宅への配食サービスで回っていたが、比…

続きを読む

ツツジ苗木の鹿対策

 配食サービスの前に、今日の「陽だまり喫茶」で昼食をとられる方の弁当と菓子の補充のため西大津イオンと業務センターで買い物。いつもより少し遅れ比叡平て配食サービスに回った。そのあと「陽だまり」へ来られる方3人を乗せて「環境と福祉の家」へ戻った。せわしない午前中であった・・・・。  先週の風邪は、もう大丈夫と思っていたが今日鼻がぐすぐす、鼻水がでる(花粉症もあるかも)ので午後の「陽だまり・うた…

続きを読む

今年のウグイスの初鳴き

 今日も寒い方だったが、茶山から銀閣寺へと続く疏水沿いの道を別当町バス停の方へ歩いていると、「ホーホケキョ」とウグイスの鳴き声が聞こえた。この道はジョギングや子供と自転車散歩した私の好きな道だが、今朝は今年初めてウグイスの鳴き声が聞けた。一度でなく二度、三回はどうだったかはっきり思い出せないが・・・・きれいな鳴き声だった。春近し、と感じさせる気持ちよさだった・・・。  配食サービスで比叡平…

続きを読む