里山は人が入ると変わる

 先週の日曜は比叡平で用事があったので、二週間ぶりに家族で日曜日の教会に行き、帰りは息子S輔とカナートでショッピング、午後は家でをゆっくり過ごせた・・・。  昨日午後は里山倶楽部の「ウノハナ花見会」で比叡平一丁目南バス通りの青い鳥の谷へ。樹木の専門家F先生の案内で谷全体を歩いた。ピンク色のタニウツギの花がよく咲いていた。ウノハナ(ウツギ)の花はまだ少し早かったようだ。ウツギとタニウツギの違…

続きを読む

心静かに趣味の世界

 小雨降る一日であった。天気予報では午前中は曇天で昼過ぎから雨であったが、比叡平は朝から小雨で午前中に予定が入っていた二丁目の家の剪定作業は中止にして来週に延期した。空いた時間に墨彩画を一枚描いた・・・。  「趣味は?」と聞かれれば「園芸と詩吟です」と応えることにしていたが、最近は墨彩画も加わった。園芸は土いじりをしていると心が和む。墨彩画は描いていると心が落ち着く・・・。  午後は…

続きを読む

なぜ東京ばかりなのか?

 2020年オリンピック開催地の一次選考で東京、マドリード、イスタンブールの3都市に絞られた。前回、東京は惜しいところでリオデジャネイロに負けたが、今度は最有力のようで、関係者は来年の最終選考会に期待が膨らんでいるようだ・・・。  それにしても何故東京ばかりなのか?大阪や名古屋も立候補したことがあるが、選考で敗れると次回の名乗りをやめてしまった。日本は東京一極集中がひどすぎる。政治の中枢を…

続きを読む

”きんかんのど飴”

 「環境と福祉の家」の「喫茶陽だまり」喫茶室のテーブルの上にガラス瓶が二つ置いてある。一つのガラス瓶は会員さんの一人が持ってきてくださった金平糖が入っている。もう一つのガラス瓶には私が買ってきた”きんかんのど飴”が入っている。どちらも喫茶室でおしゃべりしながら自由に取ってもいいことになっているので、時々甘いものがほしくなった人が自由に口にされる・・・。今朝、日本各地で200何十年ぶりかの”金環日…

続きを読む

「ふるさと比叡平」の歌

 先日訪れた比叡平一丁目のHさん宅で「楽譜読めますか?」と聞かれた。「いや、読めないんです」と応えると、「それは残念ね、比叡平の歌を作ったのだけれど・・・」と言われた。「私は読めないんですけど、家内は歌もピアノもできます」と言うと、Hさん作曲の「ふるさと比叡平」の楽譜を戴けることになった・・・。Hさんは比叡平のコーラスグループ「ブルースカイ比叡」の指導をされていて、今年の文化祭でこの歌を発表した…

続きを読む

三ヶ月目の墨彩画

 先週土曜日にNPO比叡平・陽だまりの会の第3回通常総会を無事終えることが出来た。総会に先立って比叡平一丁目在住のK氏による講演「放射線と人間」があった。放射線の人体への影響について、また原発はなくすべきとの立場から代替エネルギーの話など分かりやすく話されよかった。総会では事業報告、決算、次期事業計画、予算と定款の一部追加のすべてが承認された・・・。総会後、滋賀県庁への提出書類の準備にかかってい…

続きを読む