頑張る高齢者

 比叡平には「目標を持って頑張る、生き甲斐を持って頑張る」という立派な高齢の方が多い。元気な高齢者を応援するNPO陽だまりの会だが、会員さんの中には短歌集や句集の本を出されたり、クラシックの独唱会に出られたり、そして今日は比叡平二丁目の木下美術館でミニ個展をされたKさんもその内の一人で、90歳前後のお歳だと思うが、今日と明日の二日間の墨彩画と写真のミニ個展をされた。Kさんは「陽だまり墨彩画教室」…

続きを読む

ウォーキング&紅葉

 いつもの日曜日のように息子S輔と歩いてショッピングセンターカナートを通りぬけて教会へ。今日は絶好の天気で高野橋から高野川上流、比叡山がきれいに眺められた。あまりに天気が良いので午後出掛けたくなった・・・。23日祭日と昨日の土曜はS輔と比叡平「環境と福祉の家」に泊まったが、天気も悪く寒かったせいか、ミサ中S輔は鼻をぐすぐすいわせて鼻風邪気味。午後S輔と若王子山から南禅寺を歩こうと思ったが、S輔は…

続きを読む

一番の楽しみは食事会

 先日終了した介護基礎研の講義の中に、”高齢者の一番の楽しみは食事会”というのがあった。今年の夏の7月からNPO陽だまりの会で行っている福祉有償運送での高齢者のお出かけ食事会は今月で5回目。最初の食事会は私がセッティングして、きっかけをつくったが、2回目以降はグループの皆さんで自主的に行き先を決めておられる。皆さんで決めるのも楽しいことのようだ。今日は来年1月で閉館になるという”びわこ温泉、ホテ…

続きを読む

落ち葉掃き

 ここ数年地球温暖化の影響か紅葉の時期が遅れる傾向で、12月になっても紅葉が見られた。今年は11月に入って冷え込む日が多く紅葉が進み平年並か・・・。紅葉が進むと同時に木々の枯葉の落葉も今がピーク。比叡平三丁目東バス停でバスから降車したあと、「環境と福祉の家」まで歩くあいだに落ち葉掃きをしておられる人を二人見かけた。「環境と福祉の家」に着き、私も隣の空き地の道路沿いの檜の木の落ち葉を竹箒で掃いた。…

続きを読む

平和で幸せの光景

 息子S輔と二人で高野の教会へ。教会ではミサ中献金箱がまわってくる。S輔は作業所でわずかだが毎月給料をもらっているが、お金の管理ができないS輔の小遣いは私が預かる形にしている。そのS輔の小遣い封筒の中から、いつもS輔は自分の分の献金をすることにしている。自分が働いて得たお金から献金するのがいい・・・。最近は教会の往復を歩いてショッピングセンター”カナート”を通り抜けて行くが、今日は帰りに”カナー…

続きを読む