シカ出没か

 日曜日のミサから帰ると、マンション玄関隣の喫茶「アロー」の店のテント内側にツバメの巣があり、親ツバメが子どもに餌を運んでいるのを見つけた。よく見ると小さな籐の籠の巣箱で、丁度店先で花の手入れをされていたママさんに聞くと、毎年軒下にやって来るので、今年は鳥かごを掛けてやると住みついたとのこと。息子S輔も面白そうにツバメ親子を眺めていた・・・。  昨日の午前は先週に引き続いて、入院されている…

続きを読む

好まれる幼虫と嫌われる幼虫

 昨夕、「環境と福祉の家」のキュ-リの苗の横にある30cmほどの小さなミカンの木に今年もアゲハの幼虫がいるのを見つけた。この小さなミカンの木は愛媛特産の美味しかったミカンの種を蒔いておいたら芽が出て小さな苗木に育っているが、これで3年連続毎年アゲハの幼虫がやってきた。毎年よくこの小さなミカンの木を見つけて卵を産みつけるのに感心するが、このミカンは美味しかったがアゲハの幼虫にとっても特別美味しい葉…

続きを読む

梅雨空

 昨日は京都市内で用事があり、市バス一日乗車券をフル活用。種々用事を一日にまとめたので、5か所回るのに5回乗って夕方自宅に帰ると、家内が買い物に行くと言ってさらに2回使用した。市バス一日乗車券もこれだけ利用すると、便利でリーズナブルな乗車券だと思う・・・。  今日は一日中雨で、また梅雨空に戻る。月曜夕方に住民交流センターへ火曜日の「陽だまり」の段取りに行った際、交流センター庭にオシロイバナの苗…

続きを読む

同じ方向を見ていくことの大切さ

 日曜日、義母の命日の追悼ミサをカトリック北白川教会で受け、隣の祈念堂の墓参を済ませたあと、家族4人で北山のベーカリーレストラン進々堂で昼食。午後はカトリック高野教会75周年記念講演会を聴きに行った・・・。  講演会は、阪神淡路大震災時に焼け野原となった長田地区で、両手を広げたキリスト像が火事を食い止め有名になったカトリック鷹取教会の神田神父の講演であった。震災後、教会が地域の復興ボランテ…

続きを読む

役に立つ福祉車両ムーブ

 昨日熱帯性低気圧になった台風4号の影響もあったが、梅雨前線が刺激されて九州、四国、南紀に大雨。4日間降り続いた雨で、空梅雨の水不足は一転、十分すぎる雨が降り水不足も解消したことだろう・・・。昨日、池の谷の車椅子の方の送迎は、大雨を心配されて「水車谷の山道でなく、山中越えを走ってください」とリクエストされ、大津赤十字病院への送迎は山中越え大津側を往復した。この日も、車椅子ごと乗れる福祉車両ムーブ…

続きを読む

車椅子送迎、デルフト焼きカップ

 朝9時一人目の人を近江神宮近くの美容院へ送迎し、そのまま水車谷の山道を走って比叡平へ戻り、今度は池の谷地蔵の車椅子の方を、車椅子に乗って頂いたままスロープで乗車してもらい、大津赤十字病院まで送迎した。NPOふれあい大津の協力をしていた頃は約1300回の車椅子ごとの送迎を行ったが、久々のことであった。福祉車両ムーブは、こういう時に役立つ。昼過ぎに帰り便の送迎依頼のTELも入り、今日は水車谷の山道…

続きを読む