プレ公開の迎賓館

 京都迎賓館は7月から常時一般公開されるようだが、それに先だって試みの一般公開が行われていたので出かけた。御苑の清和御門から御所の東に位置する迎賓館にでると整理券配布の長蛇の列であった。約100mの列の3列目の最後尾に並んだ。9時から整理券配布開始になったが、10時から1時間ごとに220名に入場制限されていて、約1時間並んでやっと受付に辿り着き午後2時からの整理券をゲット!。行列はまだ100mほ…

続きを読む

雨でいっそう映えるクンシラン

 今日の比叡平は雨が強く降ったり、小降りになったりやんだりの一日。「環境と福祉の家」玄関のクンシランは、雨でうす暗いにもかかわらず、鮮やかな色彩が雨に濡れていっそう映えていた・・・。  熊本大地震から2週間が経ち、被災地も雨。今日までに死者は49人、行方不明者もまだ1人いる。震度1以上の余震は1000回を超えた。倒壊家屋多数で10万人近い人が避難所生活を送り、全国から義捐金、物資が送られ、ボラ…

続きを読む

墨彩絵手紙二枚

 今日の住民交流センターは、陽だまり「墨彩絵手紙教室」の日。いつものように”画仙紙はがき”二枚に各自好きな絵を描く。この頃ネットから画題を探してくるが、今日は「桜」と「竹」を描く。桜は昨年も描いた好きな画題。竹は前回の墨彩画の日に描いた延長で縮小版で”はがき”にも描いてみる。趣が異なる二枚の絵手紙を描いた。今日は見学者が1名あり、コーヒータイムでは、この絵手紙教室の話をし次回から参加されるようだ…

続きを読む

クンシラン満開

 「環境と福祉の家」玄関前を飾っているクンシランが満開になってきている。玄関前を飾る花は通りを散歩する人に楽しんで頂くことを考えているが、この花は豪華で見栄えがする・・・。  火曜日朝はゴミ出しの日。車で二軒のゴミ出しに出かける。スイス在住家主の留守宅管理の家の庭掃除をした落ち葉の45ℓゴミ袋3袋ともう一軒の家は、手の空いている時に少しずつ行なっている草引きの草2袋をゴミ出しする・・・。今週は…

続きを読む

剪定日和

 今日は快晴で暑くもなく作業をしていても気持ちの良い作業日和であった。汗は搔かなかったが、松の剪定で手袋をしていても両手首は松葉でチクチク湿疹のような傷だらけになった・・・。  土曜の京阪バスは間引かれているので比叡平「環境と福祉の家」へ入るのは30分遅い9時前になる。土曜日に草引き剪定作業が入っている時は9時半スタートにしているが、今日は作業量から考えて9時スタートにし、作業着に着替えてすぐ…

続きを読む

治療院の看板

 水曜日の「環境と福祉の家」の”マッサージさろん”で先日作ったマサーッジの先生の自宅用”治療院看板”を先生に持って帰ってもらったが、今日、自宅に設置された写真添付メールを頂いた。一乗寺の家はまだ訪れたことはないが、黒の門扉に黒の看板が合っていてよかった。先生は訪問マッサージを主に仕事をされているが、自宅の治療院でも3歳の子供さんのために頑張ってほしい・・・。  昨日、熊本大地震(4月14日…

続きを読む