絵手紙投函

 近江八幡の施設に入られている90歳の元”陽だまり会員”さんへ、先日描いた「青もみじ」の絵手紙に文章を添えて、今日比叡平郵便局のポストへ投函。先週届いたハガキには絵手紙が喜ばれているように書かれていた・・・。

 昨夜は「環境と福祉の家」に泊る。今朝の送迎の時間が早く、朝一の京阪バスでは間に合わないため、昨夜夕食後に京阪バスで比叡平へ上った・・・。朝早い送迎は他の運転協力者にお願いするが、今日は初めて送迎依頼があった会員さんで私が送らせて頂く。もう一件送迎が重なり、この方を運転協力者にお願いした・・・。会員さんの指示通りに山中越えから白川通り→丸太町通り→熊野神社で右折して京大病院へ。ここで普通はガードマンが立っている正門から入り奥まった正面玄関ロータリーへ着けるのだが、今日の指示は「正門を通り過ぎたところで停車してください」とのことで、正面玄関より横から入る方が歩く距離が少ないとのことであった・・・。

 車の中で、昨夜まで5夜連続のTVドラマ「白い巨塔」の話をする。山崎豊子の「白い巨塔」は何度もTVドラマ化されているが、今回は岡田准一主演で5夜連続放映され楽しめた。京大病院に入院されていた会員さんは「教授回診は、ドラマと一緒で多くの医局医師や看護師を引き連れて来ますよ」と話されていた・・・。

 今日午前の「環境と福祉の家」はトレーニング。暫く休まれていた男性が来られ2名のところに見学者あり3名になると賑やかになる。しかし午後の3名は、二人が休みで一人は「暫く休みます」の連絡があり、結局午後のトレーニングはなしになる・・・。
s-CIMG4534.jpg