雑草の花壇にシュウメイギク

 朝9時からの送迎があり、陽だまり会員さんを京大病院近くのクリニックまで送迎。9時からは草引きボランティアも入っていたので、この方は作業協力者二人にお願いしていた。京大病院までの往復では約1時間かかるが、今日は50分で比叡平へ戻ることができた。「環境と福祉の家」で作業着に着替え、作業現場の応援に入る・・・。

 この会員さんの家は毎年春と秋に草引きや剪定作業に入り、今年も5月下旬に入っているにもかかわらず庭が荒れていた。昼までの3人作業で庭全体の草引きと、2台の刈払い機で草刈り作業。剪定は石段から玄関までの目立つところの伸びた枝の剪定を行う。他の庭全体の剪定はまた後日にする。雑草が蔓延った花壇にシュウメイギク(秋明菊)が咲いていた。初め何の花か分からなかったが、他の二人ともこの花の名前を知っていた。キクの仲間ではないが優雅な花である・・・。

 午後の住民交流センターは「紫根染め教室」の日。丁度センターへ行こうとしていると、生徒さんからのTELで「まだ先生が来られていない」とのこと。先生の家へ寄ってからセンターへ行く。先生は不在で、奥さんに聞くと行先不明。先月と同じで当日に先生が来られず、生徒さんは帰られた・・・。約1時間後に先生が「環境と福祉の家」へ来られる。先月は水曜と木曜日を勘違いされていたが、今回は「来週と思っていました」とのこと。来週は生徒さんの都合が悪く、今月はなしになった・・・。
CIMG8644.jpgCIMG8643.jpg