今日の詩吟

 送迎ボランティアがキャンセルになり、土曜日は「環境と福祉の家」で詩吟で声を出す日。今日は石川丈山の「富士山」と頼山陽の「川中島」を詠う。江戸時代の石川丈山は武士をやめ歌人になった人。京都一乗寺の「詩仙堂」を建て、晩年をここで過ごした・・・。  頼山陽は江戸時代の歴史家、思想家、文人。詩吟の「川中島」は上杉謙信と武田信玄の戦いを詠った詩。上杉謙信が武田信玄の本陣を奇襲した場面は有名で、この…

続きを読む

比叡平の画家

 比叡平は芸術家や学者、医師、外国人も比較的多いユニークな住宅地と言われている。一週間ほど前の京都新聞に、比叡平在住の日本画家の記事が出ていた。京都醍醐寺・霊宝館で開催されている「醍醐寺の春・浜田泰介の世界」。三宝院の障壁画シダレザクラや月、五重塔などの大作が集められているとのこと。今は外出自粛で出かけられないが、5月15日まで開催されている・・・。  3月に入って、新型コロナウィルス感染…

続きを読む

”ペスト塔”を思い出す

 新型コロナウィルスは欧州やアメリカでも感染拡大が続き、イタリアもフランスもドイツもアメリカもTVでは街を歩いている人がいない。日本は外出自粛要請だが、欧州やアメリカでは外出禁止になっている・・・。  新型ウィルスによる感染者は増え続け、イタリアでは感染者5万人超、死者5千人超で、発生国中国の感染者8万人、死者3千人超に対しても、死者の数が上回ってしまっている。スペインでは感染者3万人超、…

続きを読む

難しくなった東京五輪

 3月は日曜日のカトリック教会のミサが中止になって自宅待機。曇天の昼前に息子とスパーに買い物に行ったほかは自宅で過ごす。この3連休は大阪と兵庫の不要不急の往来自粛要請も出ていた。そんな中で、大阪で行われていた無観客による大相撲春場所は、横綱白鵬の優勝で今日無事に千秋楽を終え、八角理事長は安堵の感から言葉を詰まらせていた・・・。  東京五輪の聖火は土曜日に東北の福島に到着した。IOCも日本も…

続きを読む

土曜日は詩吟

 先週の土曜日は雨で歩かなかったが、先々週の土曜日にウグイスの初鳴きを聞いた日と同じように、暖かい晴天の朝であったので今朝は疎水沿いの道を北白川別当町まで歩く・・・。  今日もウグイスの鳴き声を聞くことに期待しながら疎水沿いの道を歩くが、今日はウグイスの鳴き声が聞こえない。どこへ行ったのだろうと疎水沿いのレストラン「リーボン」近くまで来た時、疎水から少し離れた住宅地の方から「ホーホケキョ・…

続きを読む

二冊の本

 3月の住民交流センターが「休館」になり、”陽だまりサロン”の全サークル活動は中止に。「環境と福祉の家」の”トレーニング教室”も中止になっている。それでも毎朝自宅を出る時間は以前と変わらず同じで、比叡平「環境と福祉の家」には8時20分前後に入る・・・。  今朝も気温が低く冬コートを必要としたが、午後から暖かくなってきた。火曜日の朝はゴミ出しから。車で独居高齢者宅4軒をまわる。いつもの燃える…

続きを読む